Method

外張り断熱工法

特長

  • 柱・間柱、梁など構造の外側に断熱材を施工する工法です。
  • 断熱材が連続するため熱橋が少なく、断熱性・気密性が向上します。
  • 壁内が空洞のままであるため、配線等は容易です。
  • 建物内側の設計自由度が高くなります。
  • 設備のメンテナンス時に断熱材を取り除く作業が省けます。

留意点

  • 外側に壁厚が増すので、狭小敷地では、注意が必要です。
  • 外側に壁厚が増すため、サッシ固定枠を壁外側に別途設けなければなりません。

標準施工図(木造)

標準施工図(木造)

対応製品

木造 S造
  • ジーワンボード
  • キューワンボード
  • キューワンボードRZ
  • アキレスボードALN
  • アキレスボードPE
  • アキレスボードPE
  • アキレスボードALN
  • アキレスボードAG